2012年10月29日

"【性器ヘルペス】一ドモ((o'∀'人="

"完治しないので、体内で持続感染の状態になっているため、人に移してしまうことが多く、増加傾向にあるのも問題です。
●原因:単純ヘルペスウイルスⅡ型、I型
●経路:セックス、ディープキス
●潜伏期間:2~10日

先進国でもアジアでも、日本は特異な存在①
STDの感染を防ぐ方法は、じつに簡単である。性行為の際に必ずコンドームを使うようにすればよい。事実、タイやカンボジアでは、性風俗店でのコンドーム使用を義務づける「一〇〇パーセントコンドーム作戦」の実施によって、HIVの流行が鈍化している。
アジア諸国のなかで、フィリピンはHIV感染症が少ない国として知られている。女性のセックス・ワーカーや水商売で働く人たちには、週一回のSTD検査と月一回のHIV検査が義務づけられ、検査も治療も大学病院などで低料金で受けられる。コンドームも無償で提供されるという。もちろん、国が費用を負担しているからだ。
ゴミのポイ捨てですら罰則の対象というほど、なにごとにも取り締まりの徹底しているシンガポールでは、さらに劇的な現象が起きている。STDの躍患率は、この二〇年間で激減した。" クラミジアの治療でクラビット?
【関連する記事】
posted by see35ktt at 16:19| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。